<予告>2021年度AEYAC若手アニメーター生活実態調査 実施について

このたびAEYACでは、調査事業の一環として、「2021年度AEYAC若手アニメーター生活実態調査」を実施することといたしました。

こちらは、アニメの仕事を志す学生の就職活動やアニメの仕事に携わる新人・若手のスキルアップを応援するNPO法人AEYAC(http://aeyac.org/)を主体とし、アニメーターの労働実態について研究されている松永伸太朗氏(長野大学)の協力のもと、若手アニメーターの生活実態を把握し、支援の必要性などを社会に発信していくために実施するものです。

 

【調査実施期間】2021年10月1日(金)~31日(日)

【調査対象者】2021年10月1日時点で、アニメーターとして働いており、かつアニメーターとして働き始めてからの職務経験が3年以内の方(※本調査の「アニメーター」には狭義の作画だけなく、演出・キャラクターデザイン等キャリアの延長線上にある職種も含みます)

【主な調査内容】回答者の職務経験・スキル形成・労働実態・生活実態等について

【回答データの取扱い】ご回答いただいた内容は、NPO法人AEYACと研究協力者の間で厳正に管理いたします。回答データについては集計した図表等の形で公開し、個別の回答を公開することはありません。自由記述の設問もございますが、個人の特定につながる情報が含まれていた場合は適切に匿名化等を行います。集計したデータについては、2022年3月に報告書としてAEYACのHP上で公開する予定です。

【お問い合わせ先】NPO法人AEYAC実態調査担当(research[a]aeyac.org)

※回答用のフォームは、調査実施期間に入りましたら公開いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください